img_02

フィリピン留学で英語を身に着ける

フィリピン留学が今、脚光を浴びています。英語を学ぶためには、これまではアメリカやイギリスへ留学するのが普通でした。

カナダ留学の口コミ情報を掲載しています。

しかし、アメリカやイギリスなどは現地へ行くまでの航空チケットも高く、語学学校の料金も高額なために十分な語学力を得る前に帰ってくる留学生が多いのが実際のところでした。

学校も一クラスが10人以上という所も少なくないし、日本人も多いというデメリットがありました。
それと比較すると、フィリピン留学では一クラスが4人以下という学校が多いために、英語を使う機会が多いのです。


先生の質は欧米の学校に引けを取らないのに、物価が日本に比べて安いためにこうした語学習得の環境が整っていると言えるでしょう。

Twitterを自分らしく選ぶなら此方のサイトがオススメです。

フィリピン留学の特徴としては、リゾートホテルのような雰囲気の中で学ぶことができるということがあげられます。

欧米の学校でこのような設備が整ったところはなかなかありません。


ホームステイ先からバスや電車などを乗り継いで学校に行くわけですから、通学だけで疲れてしまうなんていうことも多々あります。

フィリピン留学ではホームステイのシステムはほとんどなく、学校と同じ敷地内のホテルに滞在するような形式が一般的です。

ホームステイの方が英語を使うと思われがちですが、滞在先にはあまり日本人が多くないために他のアジアからの留学生とも英語で話さなければ意志疎通ができないのです。
そのため、フィリピン留学をすると短期間で英語力がアップすると言われているのです。